「ロシア建築ツアー8日間」(アヴァンギャルドから構成主義を中心に)|ロシア、ウズベキスタン、NIS諸国のおすすめツアーを掲載しております。|株式会社プロコ・エアサービス

航空券を探す

  • 航空券手配の流れ

ホテルを探す

ホテル手配の流れ

エリアから探す人気観光スポットのご紹介

おすすめツアープラン 詳しくはコチラから

ビザのご案内 Visa Application ロシアへ渡航する際は、査証(ビザ)の取得が義務づけられています。取得に必要な書類をダウンロードできます。

ロシア語版サイト Русская версия сайта

おすすめツアープラン

HOME > おすすめツアープラン 一覧 > おすすめツアープラン 詳細

  • 2019年9月10日(火)
  • 「ロシア建築ツアー8日間」(アヴァンギャルドから構成主義を中心に)
  • 燃油サーチャージ別

ツアー番号:SP00015

旅行代金:348,000円〜

ロシアの魅力の一つに、多様な建築を目にすることが出来る面白さがあります。
円屋根がまるでお伽話の世界に入り込んだような不思議な美しさを醸し出すロシア・ビザンチン建築の大聖堂、サンクト・ペテルブルクの調和のとれた街並みに代表されるバロック様式とクラシック様式の整然とした建築群、モスクワの街のアクセントとなっている20世紀半ばのスターリン様式高層建築、さらに古都スーズダリの自然と古代建築の見事なアンサンブル。
 「ロシア建築ツアー」では、ロシアならではの巨大で心惹かれるこうした景観ばかりではなく、通常の観光では訪れることのない裏町へ足を延ばすことで、珍しい建築物の数々もご覧頂く貴重な体験が出来るのです。100年前のロシア革命の高揚期、アヴァンギャルド芸術が一世を風靡した時代、幾何学的な面白さの構成主義建築が注目されました。「メーリニコフ邸」、「シューホフ・タワー」、「ズーエフ・クラブ」といった写真からもそのユニークな特徴が伺えることと思います。

ツアーのお申し込み・お問い合わせはこちらから

主な観光ポイント

※クリックで画像が拡大表示できます。

  • 1モスクワ・シャボーロフカ通りの「シューホフ・タワー」
  • 2構成主義を代表する「ズーエフ・クラブ」
  • 3近代建築の巨匠ル・コルビュジエ像
  • 4ロシア黄金の環「古都スーズダリ」
  • 5モスクワのユネスコ世界遺産の一つ「ノヴォデヴィチ修道院」

旅行日程

※都合により予定が変更される場合があります。

日程

都市名

スケジュール

食事

1日目
9月10日(火)

東京(成田空港)
(モスクワ経由)
サンクト・ペテルブルク

12:00 成田空港より、アエロフロート・ロシア航空にてシベリアの大地を10時間で横断、モスクワを経由して、北のヴェニスとも称されるロシア第二の大都会サンクト・ペテルブルクへ。

(サンクト・ペテルブルク泊)

朝:−
昼:機内
夜:機内

2日目
9月11日(水)

サンクト・ペテルブルク

朝: 庶民の台所 ○クズネーチヌィ市場訪問
午前: ◎「エルミタージュ美術館」別館(旧参謀本部内)
  にて印象派を中心とする絵画鑑賞
(昼食は、館内カフェテリアにて自由食)
午後:冬の宮殿を中心とする◎「エルミタージュ美術館」本館 見学
 (夜:オプショナル・ツアー: バレエ鑑賞)

(サンクト・ペテルブルク泊)

朝:ホテル
昼:−
夜:レストラン
(つぼ焼き料理)

3日目
9月12日(木)

サンクト・ペテルブルク

午前: サンクト・ペテルブルク市内観光(○血の上の教会、○イサーク聖堂、○青銅の騎士像、そして又硝子屋根が特徴的な○中央郵便局、構成主義建築の△スターチェク広場周辺の学校や会館、△キーロフ地区区役所、△レンソヴィエト文化宮殿)
午後:「琥珀の間」で知られる郊外の◎「エカチェリーナ宮殿」見学
夜: ペテルブルクのモスクワ駅を出発して1等夜行寝台列車の旅
(2人部屋コンパートメント)

<車中泊>

朝:ホテル
昼:レストラン
(ボルシチ)
夜:レストラン
(キエフ風カツレツ)

4日目
9月13日(金)

モスクワ

午前: レニングラード駅に到着後、モスクワ市内観光
(△鉄道中央文化クラブ、△ヤロスラヴリ駅 等のコムソモール広場見学後、○赤の広場、○聖ワシリー聖堂、○グム百貨店、○ホテル「フォーシーズンズ」(旧モスクワ・ホテル)、△救世主キリスト教会、△ノヴォデヴィチ修道院、△新都心モスクワ・シティ、モスクワ様式の△旧モロゾフ邸、ネオ・バロック様式の△エリセーエフ食料品店 など)
午後: アールヌーボーの◎「ゴーリキーの家」、ロシア建築家連合が拠点とする◎中央建築家会館訪問、その後○ズーエフ・クラブ、○メーリニコフ設計のガレージの数々を巡る。

(モスクワ泊)

朝:車中
昼:レストラン
(ソリャンカ・スープ)
夜:−

5日目
9月14日(土)

モスクワ

ユネスコの世界文化遺産
古都 ウラジーミル/
スーズダリ 訪問

午前:○マヤコフスカヤ、○ベラルースカヤ、○コムソモーリスカヤ等の地下鉄駅を見学後、モスクワのクールスク駅から列車「ラーストチカ号」にて 「ロシア黄金の環」 の古都ウラジーミルへ。
午後:ユネスコの世界文化遺産 ウラジーミル にて ◎ウスペンスキー聖堂○ドミトリー聖堂 を見学、更に スーズダリ の ◎スパソ・エフフィミエフ修道院、◎木造建築博物館○ロジェストヴェンスキー教会を巡る。

(モスクワ泊)

朝:ホテル
昼:レストラン
(ロシア風水餃子ペリメニ)
夜:−

6日目
9月15日(日)

モスクワ

終日:モスクワ市内の1920年代のアヴァンギャルド運動の中心となった構成主義の建築を主とした見学
(◎メーリニコフ邸○シューホフ・タワー、○モスクワ建築大学、○コルビュジエ像と旧ツェントロソユーズ、○国民財政委員会「ナルコムフィン」、△KGBルビャンカ、△イズヴェスチヤ新聞社、△中央火力発電所、△ジル工場文化宮殿、△ゴスプラン・ガレージ、△ルサコフ・クラブ、△ロシア連邦農業省、△キエフ駅、△フルンゼ軍事アカデミー、△フルンゼ・クラブなど)
夜:オプショナル・ツアー(ロシア民族舞踊ショー鑑賞+夕食付き)

(モスクワ泊)

朝:ホテル
昼:レストラン
(魚スープのウハー)
夜:−

7日目
9月16日(月)

モスクワ

午前:◎「クレムリン」観光(ロマノフ王朝の宝物殿である◎「武器庫」内部見学を含む)
昼食後、シェレメチエヴォ国際空港へ
19:00 アエロフロート・ロシア航空にて、帰国の途へ

<機中泊>

朝:ホテル
昼:レストラン
(ビーフストロガノフ)
夜:機内

8日目
9月17日(火)

東京(成田空港)

10:30 成田到着後、解散

朝:機内

ツアー番号:SP00015

ツアーのお申し込み・お問い合わせはこちらから

旅行代金

348,000円 (ホテル、及び 夜行列車は二人部屋をベースとしての、お一人当たりの料金です)
 (ホテルでの一人部屋使用の場合の追加料金 98,000円)
 (列車での一人部屋使用の場合の追加料金 19,600円)
別途、ロシアのビザ取得代行手数料が 5,400円かかります。

旅行条件

※お申し込み前に必ずご一読ください

〈利用予定ホテル〉
サンクト・ペテルブルク / 「プーシカ・イン」又は「ロッシ・ブティック・ホテル」「アンバサダー」「ペトロ・パレス」のいずれかに
モスクワ / 「ラディソン・ロイヤル」又は「サヴォイ」「ナショナル」「ヒルトン・レニングラーツカヤ」「ソヴェエツキー」のいずれかに

〈利用航空会社〉
アエロフロート・ロシア航空(SU)

〈最少催行人員〉
12名以上 (募集人数 25名まで)

〈添乗員〉
同行

〈食事〉
朝食 6回 昼食 5回 夕食 2回

<日程表中のマーク>
◎=入場観光
○=下車観光
△=車窓観光

お申し込みについての注意事項

※お申し込み前に必ずご一読ください

* 天候、交通他現地事情により、スケジュールが変更となる場合がございます。

【旅行企画・実施】
株式会社 プロコ・エアサービス
観光庁長官登録旅行業 第187号(1種) 日本旅行業協会正会員
 〒105‐0014 東京都港区芝1-10-11 コスモ金杉橋ビル2階
 ツアー担当 : 畔上(あぜがみ)
 aazegami@proco-air.co.jp
Tel 03-6628-6061 / Fax 03-6628-6060

ツアーのお申し込み・お問い合わせはこちらから


    NEXT

一覧に戻る

このページのTOPへ