ロシア・ウズベキスタン専門の旅行会社はディスカバーロシア

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ロシアとは

ロシアとは

 ロシアが私たちの隣国であると感じている人たちはこれまで余りに希薄でした。
 海外情報が欧米一辺倒に片寄り過ぎた過去があったからかも知れません。

 江戸時代後期にはロシアの南下政策に対する北辺脅威論が日本国内に起こり、鎖国を解いて近代国家の道を歩みだした後も、ロシアを否定的に観る出来事が度々あったことは事実です。

 とはいえ、江戸時代から現代に至るまで、ロシアの人と風土に触れる機会のあった人たちの記録をひも解いてみるとその印象は決して悪いものではありませんでした。

 ロシアの国の指導者たち、髪の毛の薄い人とふさふさの人が交互に現れたいわゆる「つるふさの法則」とまで言われている政治家たちの顔ばかりが映るニュースだけでは計り知れない、暗い、寒い、陰気という先入観などはたちどころにひっくり返ってしまうようなきっかけは、ロシアへの旅がもたらしてくれると言っても過言ではありません。

 1709万平方キロメートルという世界最大の面積、地球上の陸地の12%近くを占めるロシア、その広大な自然は、限られた国土の日本では得られない、精神的な豊かさを与えてくれます。

 ロシア人の多くは、誠実で深い思いやりがあり、楽しく陽気でさえあります。街を歩く人々の堂々たる姿勢、その美しさを目にするだけでも、印象が変わっていくことでしょう。

 都市の、ビザンチンの史跡である丸屋根建築、おとぎの国のようなカラフルな建物、そして巨大な建造物の数々にも度肝を抜かれ、その中に秘められた、歴史の中で突出したロシアの文学、美術、音楽、さらにバレエ、民族芸術という輝かしい文化に接するに至っては、ロシアの魅力を十分に感じていかれること請け合いです。

 ロシア料理のおいしさも格別です。脂っこくはなく、日本人の口に合う、様々な前菜に始まり、ボルシチに代表される温かなスープの数々、メイン料理もビーフストロガノフをご存じの方であればその食べ易さから推測出来る、程よい味付けの肉料理や魚料理、近年洗練された料理がデザートにまで行き届いた店を訪ねて回るのも旅の楽しさです。

 首都モスクワまでは飛行時間10時間ですが、ロシアの航空会社だけではなくJALや全日空まで飛ぶようになった極東の美しい港町ウラジオストクまではわずか2時間。

 アエロフロート・ロシア航空が日本に就航して半世紀を越える歴史がありますが、その就航間もない時期よりアエロフロートの窓口としての役割を果たしてきた「プロコ・エアサービス」は、ロシア、およびその周辺諸国を扱う専門旅行社として、長年にわたって日本とロシアとの「架け橋」となって尽力して参りました。
これからも現地最新情報収集に努め、時代の急速な変化を敏感に受けとめながら大陸の我が隣国に向けての皆様のご旅行の手配サービスをご提供していく所存です。

関連記事