ロシア・ウズベキスタン専門の旅行会社はディスカバーロシア

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 11月27日(土)配信 オンライン美術館鑑賞 国立ロシア美術館 開催のお知らせ

11月27日(土)配信 オンライン美術館鑑賞 国立ロシア美術館 開催のお知らせ


【ツアー詳細】
芸術の国ロシア、サンクトペテルブルグにある国立ロシア美術館をオンラインで鑑賞します。
西欧の美術品が中心に展示されているエルミタージュ美術館では味わえない、優美で感傷的なロシアの美術品の数々は必見です。ロシア絵画の歴史を説明後、18~19世紀の名画や移動派の作品が中心に、映像でご覧いただきます。
初めて旅行でイアホンガイド片手に海外の美術館を訪れたような感覚を味わえると共に、初心者でもわかりやすい内容になっています。
主な作品 青銅の蛇(ブルーニ)、ポンペイ最後の日(ブリュローフ)、国家評議会記念祝典(レーピン)
注)ベヌア棟の近現代美術は紹介いたしません。

ロシア美術に興味がない方のための参考コラムはこちら

【ツアーのポイント】
・ロシア美術のことが理解できるようになります。
・日本にいながら、海外の美術館へ行った気分を味わえます。
・美しい美術作品に癒されます。
・日本では、なかなか手に入らない以下の記念品も販売いたします。
(在庫に限りがございます為、完売次第、販売終了となります。またご注文頂いた商品はツアー後に順次発送とさせて頂きます)

【特別記念品】
■ロシアの文豪ドストエフスキーの記念トートバッグ(数量限定)
今年はドストエフスキー生誕200年。それを記念して、ロシアより特別入荷しました。
日本未上陸のトートバッグです。
お買い物やちょっとしたお出かけに便利なのはもちろん、プレゼントにも喜ばれます。

デザインには、小説「未成年」より引用した名台詞、「我が友よ、思いだすがいい。
沈黙は良きことだ。危うさもなく、そして美しい」がロシア語で書かれています。

■MAKS2021国際航空ショー記念マスク(数量限定)
2年に1度ロシアで開催される国際航空ショーのロゴが入った記念マスクを
現地ロシアより特別に取り寄せました。洗って何度もご利用可能です。
コロナ禍の今、日常的に着けるマスクにこれを使えば、ちょっとロシアに行った気分になれるかも…?

お申し込みは以下サイトからお願いいたします。
https://pas-russianmuseum1127.peatix.com/view

お知らせ一覧